本文へスキップ

ガーデンデザイナー、「庭」の設計・デザインを行う

屋上緑化コーディネ−ター

/ガーデンデザイナー 資格

屋上緑化コーディネ−ター

ガーデニングデザイナー

通信講座・レッスン内容


ビルや住宅の屋上緑化や人工地盤上の緑化、さらに、建物内外の壁面の緑化がますます増えています。

このような《建物緑化》はヒートアイランドの緩和や地球温暖化の低減効果だけではなく、空気浄化、騒音低減、建物劣化防止などの物理的効果も大きいとされています。

また都市景観の向上や生態系の回復にも大きく寄与しています。

都市生活者に安らぎや潤いを与える癒し効果は言うまでもありません。さらに商業施設施に関しては宣伝・集客効果も大きなものがあります。

その一方で、建築と造園の二つの専門分野にまたがる工事のために、実務としての《建物緑化》の知識が十分でなく、そのための安易な設計、不注意な施工、無知な維持管理によるトラブルも多く見受けられています。

このような状況を踏まえて、特定非営利活動法人屋上開発研究会では《建物緑化》を安心・安全に設計・施工できる人材の育成が、《建物緑化》の健全な普及にとって不可欠なものと考え、「スカイフロントコーディネーター・屋上緑化」資格試験を実施してきました。


資格試験について


お申込み受付期間 ◎2011年6月1日(水)〜9月30日(金)
試験日 2011年11月3日(木・祝)14:00〜15:30(90分)
試験の範囲
  • 屋上緑化概論(都市環境と屋上緑化・歴史・効果)
  • 屋上緑化の建築計画及び設計(防水・耐根・排水・荷重・耐風・安全対策)
  • 屋上緑化の植栽計画及び設計(人工土壌・肥料・灌水・樹木・草花・地被類)
  • 屋上緑化の施工(施工計画・管理)
  • 屋上緑化の維持管理(管理計画・体制)
  • 立体緑化(壁面及び立体構造物の緑化計画・施工・維持管理)
受験資格
  • 年齢が受験年度の4月1日現在で満18歳以上であること
  • 性別、国籍、学歴は不問
  • 次のいずれかに該当するもの
     a)建築業・造園業などに1年以上従事しているもの
     b)建築・造園などの専門教育機関で1年以上学んだもの
     c)屋上開発研究会主催の講習会を受講したもの
     d)屋上開発研究会が認めた講習会を受講したもの
* ここでいう建設業・造園業とは建築一般、土木建設業、造園業、造園関連資材の生産・流通業、植物関連の生産・流通業などをさします。
受験料 10,500円(消費税込み)
試験会場
  • 東京会場   日本教育会館(東京都千代田区・一ツ橋)
  • 名古屋会場  名古屋中小企業福祉会館(名古屋市中区・大須)
  • 大阪会場   大阪科学技術センター(大阪市西区・靭本町)
  • 福岡会場   ももち文化センター(福岡市早良区・百道)
合格発表及び通知 合格者は2011年12月12日(月)、ホームページに発表します。同時に、当研究会から文書で合否を通知します。



ガーデニングを学ぶ講座紹介


ガーデンデザイナー2級取得コース
ビオトープ管理者養成通信講座
造園施工管理技士合格コース
NHK学園 コンテナ菜園を楽しむ
バラ栽培の資格が取れる!ローズ・ガーデン講座
趣味を仕事に! ガーデンデザイナー1,2級取得コース
庭木の手入れが自分でできる!庭園技能講座
ガーデニングの資格が取れる!ガーデニング講座
NHK学園 わたし流ガーデニング
NHK学園 新・園芸入門
薬草の利用法から育て方までマスターできる!薬草ガーデン講座


ガーデニング 資格